アイスクリーム博覧会事務局 (株)ご当地グルメ研究会内
03-6231-7468

アイスクリーム博覧会2021

最新情報

2021の「アイスクリーム博覧会」は終了いたしました。
感染症対策の徹底ご協力ありがとうございました。


アイスクリーム博覧会2021開催のご案内

日本最大級のショッピングモール「イオンレイクタウン」(埼玉県越谷市)では、大型連休から5月9日の「アイスクリームの日」に合わせて4月29日(木・祝)から5月9日(日)まで、日本各地のご当地アイスから世界のトレンドアイスまで、定番から最新までのアイスが一堂に会するイベント「アイスクリーム博覧会2021®」を開催いたします。レイクタウンでの開催は、2013年より8回目の開催となります。

開催概要

イベント名 アイスクリーム博覧会2021®inイオンレイクタウン
開催日   2021年4月29日(木・祝)~5月9日(日)
開催期間  全11日間(5月9日はアイスクリームの日)
営業時間  10:00~19:00
開催場所  イオンレイクタウンmori1階噴水広場 特設会場
      (屋外/所在地・埼玉県越谷市) 


2021年のコンセプト

アイスクリーム博覧会としてのコンセプトは、“「見て、食べて、学べる」アイスクリームイベント”がコンセプト。ご当地アイスクリームグランプリで受賞した商品から、牧場の一品、さらにはご当地ならではのフルーツや素材の驚きの食材コラボレーションまで、旅行気分で楽しめる日本各地の地域密着型のアイスクリームを選抜するほか、世界チャンピオンに輝いたジェラート職人のジェラートや、世界で人気のアイスクリームを研究・ラインナップして、普段とは違った非日常感満載のアイスクリームを楽しんで頂きます。
2021年のテーマは3つの【T】「TREND」「TOPIC」「TRADITIONAL]を串刺しに、ニッポンのアイスから世界のアイスまで、昭和の歴史と伝統を今なお感じることのできる「アイス」から、世界の最新の「アイス」、話題の「アイス」までを一挙同列に会する事で、アイスクリームの進化と歴史、トレンドを体験して頂きたいと考えます。


アイスクリー博覧会2021® 企画チームご紹介

SPECIAL ADVISER 特別顧問

シズリーナ荒井

アイス評論家/イートデザイナー

通算4万8,000個以上ものアイスを食べ歩く、東京芸術大学出身のアイス評論家。
「anan」「Hanako」「女子SPA!」などで執筆するほか、ディープなアイスクリームの情報に精通し「マツコの知らない世界」等テレビや、ラジオなどメディアでも活躍。食べ方をデザインする“イートデザイナー”として市販アイスのアレンジレシピや企業商品コラボ“かけ合わせグルメ”の考案者として、SNSで話題に!

ギュネイ・ネジメッティン

アイスクリーム研究家

トルコでも100人以下、正式なドンドルマ(トルコアイス)の作り手として、世界各国のアイスクリームを研究するとともに、実際に製造をプランニングし、その味を再現出来る、世界でも稀な職人系アイスクリーム研究家。現在は本拠地を日本に置き活動。アイスクリームのラボラトリーを岐阜県川辺町に開設中。

企画制作:株式会社ご当地グルメ研究会
グルメイベント企画会社。代表の松本学氏が2002年に日本初のアイスクリーム博覧会を開催し注目された事から、2004年日本初のアイスクリームのテーマパーク「アイスクリームシティ」(2013年閉館)の立ち上げにも参画。アジア最大級の食の展示会FOODEX JAPANにおいて「ご当地アイスクリームグランプリ」を開催するなどご当地アイスに精通する。

補足

当イベントでは、食品衛生法にもとづく「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令」に定められた規格の表記に関わらず、アイスデザート全般を一般呼称として「アイスクリーム」「アイス」と表しています。
※「ご当地アイスクリームグランプリ」は2012年及び2016年3月にFOODEXJAPAN2016にて株式会社ご当地グルメ研究会が主催したコンテストです。「アイスクリーム博覧会」は株式会社ご当地グルメ研究会の登録商標です。